忍者ブログ
金融ブログ
[57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今週末の米国雇用統計、ISM製造業景況感指数など指標発表待ちで
昨日から売買高が少ないようです。
値を上げれば空売りや利益確定売りも多い相場展開。どう動くか
予測がつきません。

(3月30日:マネックス証券 チーフ・ストラテジスト 広木 隆)↓

昨日の米国市場は反発しました。ダウ平均の終値は前日比81ドル高の12,279ドル。ハイテク比率が高いナスダック総合株価指数は前日比26ポイント高の2,756ポイントで終えました。朝方は売り先行で始まりましたが徐々に買いが優勢となり引けにかけてジリ高の展開となりました。ダウ平均は今年の最高値をつけた2月18日以来約1ヵ月半ぶりの高値水準で終えました。

ニューヨーク原油先物相場は反発、ニューヨーク金先物相場は4日続落。ドル円相場はさらに円安が進み1ドル82円台前半で帰ってきています。

本日の日本株は、引き続きレンジ内の動きながら、米国株高、円安と外部環境を好感してレンジ内の上値を試す動きが見られるか期待したいところです。9,500円台の取引をこなして、14日の終値9,620円が目先上値の目処と思われますが、そこにどこまで迫れるかが注目です。一方、今週末には米国で雇用統計、ISM製造業景況感指数など重要な指標の発表を控えていることから、積極的にポジションを傾けにくい状況です。上伸したところでは利益確定売りも多くなり上値も重いでしょう。

(3月30日:マネックス証券 チーフ・ストラテジスト 広木 隆)
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
忍者ポイント
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索