忍者ブログ
金融ブログ
[58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

怒ったときの対処法は人それぞれだろう。
作家の北方謙三さんや哲学者の池田晶子さんの文章にも
学ぶところが大きいです。

カーッとなる奴にかぎって、カーッとしていない時は、
うじうじうじうじ気にする。うじうじするから、鬱積が
募っていき、酒を飲むとカーッとしてしまう。結局、
日頃から、言いたいことを言ったり、やりたいこと
やったりするしかないと思う。(中略)日常生活で、
吐き出すものは吐き出しておく。その方法は、おそらく、
他人に対して率直になることだと思う。頭に来たときは
「頭に来た」と言葉にすればいい。(中略)そういう
自分の性格を認識すれば、カーッとなって暴力をふるう
こともなくなるだろうよ。
〈講談社文庫 北方謙三『試みの地平線 伝説復活編』より〉

怒ってきたぞと感じたら、その怒りについて理屈が立つか、
その理屈ははたして正しいか、しばし考えてみる習慣を
持つのは如何でしょう。時間差があれば、怒気も少しは
冷めるでしょうし、まあだいたい正当な理屈は立ってない
はずだから、恥ずかしくなって、やっぱり怒ることはやめ
というということに、うまくすればなるかもしれません。
(中略)私の知人にも、何が気に入らないのか、とにかく
人に噛みついてやろうという構えで生きている人がいますが、
ああいう人は、本当は、他人に怒っているんじゃなくて、
自分に怒っているんですよ。(中略)自分がイヤで、自分に
怒りながら生きられる人生というのにも、なかなか辛いもの
がある。      
    〈毎日新聞社 池田晶子『人生は愉快だ』より〉
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
忍者ポイント
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索